サロン・ド・ミュゲ さいたま市浦和の佐伯式認定ビューティシャンのプライベートサロン
さいたま浦和のプライベートサロン「サロン・ド・ミュゲ」
メニュー|フェイシャルデコルテ・ボディトリートメント・ブライダルエステ
マタニティトリートメント
サロン案内|サロン・ド・ミュゲ/さいたま市浦和 コンセプト|心身ともにリラックス 至福のひととき
プロフィール|佐伯式認定ビューティシャン
ご予約|1日2名様限定 プライベートサロン
プライバシーポリシー|個人情報保護について
サロン・ド・ミュゲのお客様の声
しわたるみの解消ならさいたま市浦和のサロン・ド・ミュゲ:林のブログ
「サロン・ド・ミュゲ」
埼玉県さいまた市浦和区高砂2丁目
080-7013-6572 QRコード/サロン情報
 携帯で↑読み取ってくださいね
  • mixiチェック

美肌のために湿度管理はこまめにしましょう

■2014/11/17 美肌のために湿度管理はこまめにしましょう
いつもサロン・ド・ミュゲをご愛顧くださいましてありがとうございます。
 
湿度と肌は、切っても切れない関係にあって、肌は湿度によって美肌、もしくは乾燥肌に変わると言っても過言ではありません。
 
某化粧品メーカーが毎年発表する美肌県グランプリートップ10は、湿度が高く、日照時間が短い日本海側と東北が目立ちます。
 
では、美肌をつくる快適で理想な湿度は?というと60%〜65%です。
50%はのどや身体にとっては快適だが、肌にとってはやや乾燥気味。40%〜50%は肌を乾燥傾向に、30%〜40%は皮ふの水分を奪い乾燥肌にします。
 
ちなみに、日本海側の年間湿度は75%以上、対して関東は60%。これには梅雨や夏場も含まれるので、11月〜4月の関東では30%を切る日もあるので肌へのダメージは極めて大きい。
 
先日、数年前に北陸からさいたま市に移住されたお客様がいらしたのですが、一番の違いは空気乾燥を挙げ、空気に慣れるまで大変だったと言っていました。
 
こまめに湿度計をチェックして部屋の湿度管理をするようにしましょう。
濡れタオルをかけるとか、洗濯物を部屋干しにするとか。特に夜寝ている時の乾燥対策は必須でしょう。
 
私は乾いたバスタオル(4−5枚)を水につけておいて寝る前に水を絞って寝室にかけます。一晩でタオルがカラット乾きます。タオルがなかったら肌の水分もこうやって奪われるんだなと思うとぞっとします。
 
 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
サロン・ド・ミュゲ
http://salonde-muguet.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂2
(詳細は御予約頂いた方に別途お知らせします)
TEL:080-7013-6572
E-mail:info@salonde-muguet.jp
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Zu9op0
Twitter:http://goo.gl/5wgjsz
mixi:http://goo.gl/t6VTzL
アメブロ:http://goo.gl/XPU9Sp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆