サロン・ド・ミュゲ さいたま市浦和の佐伯式認定ビューティシャンのプライベートサロン
さいたま浦和のプライベートサロン「サロン・ド・ミュゲ」
メニュー|フェイシャルデコルテ・ボディトリートメント・ブライダルエステ
マタニティトリートメント
サロン案内|サロン・ド・ミュゲ/さいたま市浦和 コンセプト|心身ともにリラックス 至福のひととき
プロフィール|佐伯式認定ビューティシャン
ご予約|1日2名様限定 プライベートサロン
プライバシーポリシー|個人情報保護について
サロン・ド・ミュゲのお客様の声
しわたるみの解消ならさいたま市浦和のサロン・ド・ミュゲ:林のブログ
「サロン・ド・ミュゲ」
埼玉県さいまた市浦和区高砂2丁目
080-7013-6572 QRコード/サロン情報
 携帯で↑読み取ってくださいね
  • mixiチェック

【実例】アレルギー肌目の回りに必要なケアとは?

■2016/06/10 【実例】アレルギー肌目の回りに必要なケアとは?
浦和の大人の女性のための美肌エステサロン
サロン・ド・ミュゲです。
ご愛顧ありがとうございます。

アレルギー肌で目の回りがかゆくなって、ついついかいたり、触ったりして色素沈着を起こすことがあります。

また、塗り薬が原因かもしれませんが、目の回りの皮ふが厚くなったりすることもあります。

このようなお悩みで、当サロンにお越しいただくお客様は多数いらっしゃいます。

いずれのケースも、アレルギーは収まっているものの、
色素沈着や皮ふのカサカサをなんとかしたい思いで
お見えになります。






今までやってきた、アレルギー肌をエステでトリートメントしたり、ホームケアをアドバイスさせていただいたりして、その後のお肌の変化を観察すると
鎮静と保湿が効果大です。


かゆみを押さえるためには鎮静をしなければなりません。

目の回りやお顔全体を冷たいタオルや氷をビニール袋に入れて鎮静させましょう。


かゆみの原因である乾燥もさせてはいけませんので、必ず保湿してあげましょう。

ローションパックで水分を与え、潤いが逃げないようしいっかりクリームを塗ってふたをしましょう。


特にアレルギー肌のケアは鎮静と保湿を長く、根気よく
続けることが第一です。

効果が現れ、自信を取り戻したお客さんも多くいます。

決してあきらめない、焦らないでください。

半年以上鎮静と保湿を続けて、お肌が少し滑らかになり、白くなってきたら、美白ケアをするようにしましょう。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
サロン・ド・ミュゲ
http://salonde-muguet.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂2
(詳細は御予約頂いた方に別途お知らせします)
TEL:080-7013-6572
E-mail:info@salonde-muguet.jp
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Zu9op0
Twitter:http://goo.gl/5wgjsz
mixi:http://goo.gl/t6VTzL
アメブロ:http://goo.gl/XPU9Sp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆